旅行/ドライブ

香港のおすすめごはん:食事が美味しかったお店たちの紹介

投稿日:

香港では毎日食べまくりだった、高井優希です。

ローストグース(焼いたガチョウ)に、ビーフンのような麺の香港麺に、お粥に、点心に、香港には魅力的な食べ物がたくさんありますね。それ以外にも、フルーツや生ジュースなども。

平成最後の大きな旅行(かもしれない)ということで、好きなだけ食べて食べて食べまくってきましたので、その中で良かったお店を紹介したいと思います!


煲仔飯が大人気、興記菜館

一番のおすすめはここ、興記菜館。

煲仔飯という土鍋ごはんもいいですが、なんと言っても空芯菜の炒めものが絶品でした!メニューや料理については別記事で書いていますので、そちらをご覧ください。

アイキャッチ[興記菜館]
香港のおすすめごはん:煲仔飯がおいしい興記菜館

興記菜館と言えば、煲仔飯(ボウジャイファン)という日本の釜めしに近い土鍋ごはんが有名です。 油麻地の廟街(テンプルストリート)にありますが、周囲には同じようなお店がたくさんあるので、間違えて違うお店に入らないよう注意ですよ! ちなみに興記菜 ...


ミシュラン一つ星の点心専門店、添好運

香港で点心と言えば、やっぱりミシュラン一つ星を獲得した添好運は外せません。

他に行った店に比べると、店員さんの対応は香港らしいな、と思えますが、それさえ気にならなければ行って損はないお店です。こちらも別記事で書いていますので、詳しくはそちらで。

アイキャッチ[添好運]
香港のおすすめごはん:ミシュラン一つ星の店、添好運

2018年4月に東京・日比谷にオープンして以来、連日大人気で行列が絶えないという点心のお店、添好運(ティム・ホー・ワン)。 香港にもいくつか支店がありますが、その中でもミシュラン一つ星を獲得した店舗である深水埗(シャムスイポー)の添好運に行 ...


ご飯物が豊富な、明棧燒味餐廳

今回宿泊したLe Prabelle Hotel(儷凱酒店)の2件隣で営業していたのが、明棧燒味餐廳。

香港に着いて最初に入ったお店だったこともあり、いろいろ不安に包まれながらも恐る恐る入店しました。店員のおばちゃんがとても気さくで、悩んでいると一生懸命教えてくれたので、非常に好感度の高いお店です。

もちろん、食事もとても美味しくて、値段以上の満足感でした。詳しくは別記事をどうぞ。

アイキャッチ[明棧燒味餐廳]
香港のおすすめごはん:鵝肉とカレーが美味しい明棧燒味餐廳

鶏肉に目がない、高井優希です。 香港の街中では、焼かれた鳥が店先にたくさんぶら下がっていて魅力的すぎますね!鶏ではなくて鵝鳥(ガチョウ)ですが、トリ肉には変わりありません!(笑) さて、引き続き香港のおすすめごはんの紹介です。 香港に着いて ...


絶品お粥と香港麺の、西記粥店

今回の香港滞在中、持ち帰りも含めて3回も行ったお店です。

粥店となっていますが、お粥以外にも香港麺やオンザライス的なメニューもたくさんありました。店内は比較的狭く、店員のおばちゃんは香港流。オーダー中でも、料理が出来上がれば配膳に行っちゃう感じ。

逆に、オーダーしたものを持ってきたときは、無言でテーブルに「どんっ!」と置いていく。なんだか、この雰囲気に慣れてくると、日本の接客が過剰すぎるような気がしてきます。

西記粥店のメニュー

西記粥店のメニュー

照明が反射してしまって見辛いですが、西記粥店のメニュー。これが1枚テーブルに置かれているだけです。一応、壁にもメニューっぽいものがたくさん貼り付いていましたが、広東語だったので良くわかりませんでした。

雲呑麵

西記粥店の雲呑麵

ワンタンが入った香港麺。ワンタンだけ取り分けてしまった後の写真です(笑)

日本のワンタンメンのような感じではなく、ワンタンに中身がぎっしり詰まっていて、どちらかというと餃子が入っているような感じ。水餃子麺と言うべきかも。

豬雑麵

西記粥店の豬雑麵

豚の肉やホルモンなどが入った香港麺。塩ベースの雲呑麵とは違い、しょうゆベースっぽい汁に、ホルモン・・・というか、豚の臓物たっぷり

クセがないので食べやすいですが、臓物が苦手な人は止めておいたほうが無難。

蘿蔔牛腩飯

西記粥店の蘿蔔牛腩飯

牛のバラ肉と大根を煮込んだものをオン・ザ・ライスしたもの。

牛のバラ肉はやわらかくてホロホロ。大根もやわらかく、よく味が染みていて立派なおかずになっています。汁気が多いので、ごはんを少しずつ崩して浸していけば、お茶漬けのような、おじやのような感じで食べられます。

油菜

西記粥店の油菜

茹でた青菜(菜の花)に豆鼓醤(Black Bean Sauce)ベースのソースをかけたもの(だと思う)。

料理としては簡単なものですが、これが美味しいんです。普段、進んで野菜を食べることがない子どもたちが、我先にと箸を伸ばしていてびっくりしました。

西記粥店の場所

太子(Prince Edward)の太子道西(Prince Edward Rd. W)南側沿い、砵蘭街(Portland St.)のすぐ近くです。

西記粥店の場所をGoogleMapで開く


手打牛丸と香港麺なら、潮龍園

潮龍園

招牌粉麵、香港麺がメインのお店。

看板にもあるように、手打牛丸(牛のミートボール)が売りのようですが、そういったお店のおすすめメニューはことごとく無視していたことに今さら気付いて、ちょっと後悔中。

潮龍園のメニュー

潮龍園のメニュー

こちらも照明が反射してしまって見辛いですが、潮龍園のメニュー。テーブルにこれが置かれていて、他のメニューは壁にたくさん貼りついていました。お値段が安くてびっくりです。

爽滑牛筋

潮龍園の爽滑牛筋

爽快に滑る牛すじ。英語で「Beef Tendon」と書いてあるので、天丼のようにご飯の上に牛すじが乗っているものなのかと思って注文したら、麺でした(笑)

しょうゆベースっぽいスープがとても美味しかったのと、牛すじがたくさん入っていてお値段HK$28。このときのレートで約418円という安さ。

潮龍園の爽滑牛筋に入っている牛すじ

鮮蝦雲呑

潮龍園の鮮蝦雲呑

新鮮なエビのワンタン。英語では「Wanton」としか書いてありませんが、エビやニラが入ったワンタン入り香港麺です。

こちらは爽滑牛筋と違って、塩ベースのさっぱり風味。そして、ワンタンと書いてありますが、日本のワンタンより具が多く包んであり、どちらかといえば餃子に近い感じ。食べた感じも水餃子っぽいです。

他に注文した料理の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、靚韮菜餃(野菜餃子入り香港麺)も塩ベースのさっぱり風味で、こちらもとても美味しかったです。

潮龍園の場所

太子(Prince Edward)の西洋菜南街(Sai Yeung Choi St. S)沿いにあります。

潮龍園の場所をGoogleMapで開く


ローストグースが美味しい、永合隆飯店

永合隆飯店

店先にローストグース(ガチョウの丸焼き)がたくさんぶら下がっている、何とも魅力的なお店です。

ローストグース以外にも、ポークやビーフ、チキンなどもあり、店内で食べることもできますが、お持ち帰りすることもできます。今回はディズニー帰りで疲れていることもあり、お持ち帰りで頼んでみました。

ちゃんと、お持ち帰り用のパックに入れてくれましたよ。

永合隆飯店のお持ち帰り用パック

ちなみに、日本でお持ち帰りするときは「テイクアウト」と言うことが多いと思いますが、香港では「テイクアウェイ(Take Away)」の方がわかってもらいやすいかも。香港がイギリス統治下にあった影響でしょうか。

ローストグースごはん

永合隆飯店のローストグースごはん

ここではメニューを見ないで注文したので、どんな料理があるのかはわかりませんでした。自分はローストグースが食べたかったので、ローストグースとごはんのセットを。

皮がパリパリで、肉はジューシー。味付けが濃い目なので、ごはんと一緒に食べるとGood!

ローストチキンごはん

永合隆飯店のローストチキンごはん

ガチョウだけでなく、チキンもありました。ローストチキンという表記にはなっていましたが、ちょっとカレーっぽい風味の味付け。ガチョウは単品でも注文できるようでしたが、なぜかチキンはごはんとセットじゃないと注文できないようです。

永合隆飯店の場所

太子(Prince Edward)の砵蘭街(Portland St.)沿いにあります。太子道西(Prince Edward Rd. W)の北側になります。

永合隆飯店の場所をGoogleMapで開く


ガチョウまるごと食べるなら、廣東燒味餐廳

廣東燒味餐廳

こちらも永合隆飯店と同じように、店先にローストグースがたくさんぶら下がっていて、他にポークやビーフ、チキンもあります。

ディズニー2日目の帰り、やはりお持ち帰り目当てで行ってみました。

店先に1匹まるごとでいくら、ハーフでいくら、という手書きの値段が書かれていましたが、永合隆飯店に比べてサイズが大きいせいか、値段も少し高め。

ローストグースのハーフ

廣東燒味餐廳のローストグース半身

さすがに1匹は食べきれないので、ハーフで頼んでみました。

1匹まるごとだとHK$450で、ハーフはHK$240。このときのレート0.067で、まるごと1匹6,716円、ハーフで3,582円。なかなかいいお値段です。

ハーフだと本当に何もかも半分ずつで、なんと頭まで半分に切られて入っていました

廣東燒味餐廳のローストグース顔部分

皮はパリパリ、肉はほくほくジューシー。皮と肉の間に厚い脂身があるので、あまり食べ過ぎると胃もたれの原因になるかも。

廣東燒味餐廳の場所

太子(Prince Edward)の砵蘭街(Portland St.)沿いにあります。太子道西(Prince Edward Rd. W)の北側、永合隆飯店の3件隣にあります。

廣東燒味餐廳の場所をGoogleMapで開く


ガイドブックでも見かける飲茶のお店、大會堂美心皇宮

美心皇宮

ほとんどの香港のガイドブックにも載っているほど有名な飲茶のお店。

お昼には少し早い時間に入ったので空いていましたが、食べ終わって出る頃には大行列。階段を上がってすぐのあたりにお店の入口がありますが、踊り場は人だかりで、さらに階段の下の方まで列が続いていました。

このお店は飲み物がオーダー式で、点心はワゴン式になっていました。店内を回っているワゴンから欲しいものを選び、伝票にスタンプを押してもらうスタイルです。

点心はどれもアツアツで美味しいのですが、ここの西瓜汁(スイカの生ジュース)がとても美味しくて、これだけリピートしに行きたいくらい(笑)

ちょっとお高めの店なので、お財布の中身に注意?!

ピーマンの肉詰め

美心皇宮のナスの肉詰め

シュウマイ

美心皇宮のシュウマイ

小籠包

美心皇宮の小籠包

西瓜汁(生スイカジュース)

美心皇宮の西瓜汁(生スイカジュース)

大會堂 美心皇宮の場所

中環(Central)の大會堂(City Hall)2Fにあります。

大會堂 美心皇宮の場所をGoogleMapで開く


レインボーチーズトーストの、KALA TOAST

KALA CHEESE TOASTのメニュー

店名の通りトーストのお店ですが、ここはチーズトーストが食べられるファストフード店です。

モッツァレラ、チェダー、グリュイエール、エメンタールの他に、ラベンダー、バジル、トマトの3色のチーズを合わせたカラフルチョイス、通称レインボーチーズトーストが有名で、インスタにもたくさん写真が上がっていますね。

KALA CHEESE TOASTのカラフルチーズ

残念ながら、今回は休憩目的だったため飲み物しか頼みませんでしたが、また行くことがあれば、ぜひレインボーチーズトーストに挑戦してみたいです。見た目だけでなく、味もイイそうですよ!

KALA CHEESE TOASTで注文したドリンク

ちなみに飲み物ですが、左から紫芋、コーヒー、ライチです。

KALA TOASTの場所

ヴィクトリアピーク(The Peak)にあるピークタワー(The Peak Tower)G/Fにあります。ピークタワーのグラウンドフロアは、エスカレーターを上がっていった先になります。

KALA CHEESE TOASTの場所をGoogleMapで開く KALA TOAST 公式サイト


街中でフレッシュジュースなら、豊味

豊味

大通りの交差点にあるフレッシュジュースのお店です。

果物をその場でミキサーにかけてジュースにしてくれますが、セロリやきゅうりなどの野菜もあり、しぼりたて生青汁なんていうものもありました。

ここでも自分はスイカジュースを頼みましたが、Lサイズにしたら、大きなスイカの半身をミキサーに投入していました。ジュースになってしまえば大した量じゃないように見えますが、スイカのままだと結構な量!

豊味の西瓜汁(生スイカジュース)

仕上げに蓋をラミネートしてくれるので、こぼさずに持って帰れますよ。

豊味ジュースのパッキング部分

豊味の場所

太子(Prince Edward)の界限街(Boundary St.)と彌敦道(Nathan Rd.)、長沙灣(Cheung Sha Wan Rd.)が交わる交差点にあります。

豊味の場所をGoogleMapで開く


ナイトマーケットの休憩に、鮮搾果汁

鮮搾果汁

テンプルストリートにあるフレッシュジュースのお店。店頭ではフレッシュジュースの他にアイスクリームも扱っていて、店内では軽く飲茶も楽しめるようです。

鮮搾果汁の店先

子どもがアイスを注文したのですが、ここのアイスがとにかくデカイ!アイスクリームディッシャーの大きさが日本のものより倍くらい大きいので、当然アイスクリームも倍くらいの大きさで、溶けちゃう前に食べ切るのは、子どもにはちょっと大変そうでした。

鮮搾果汁の大きなアイスクリーム(ストロベリー)

そんな様子を横目に、自分はここでもスイカジュース。スイカ大好きです!

鮮搾果汁の西瓜汁(生スイカジュース)

歩道に簡易的な椅子が並べられているので、ここで休憩しつつ飲食ができるようになっていました。食べ/飲み終わったゴミは、ゴミ袋の近くまで持っていくと店員さんが率先して受け取ってくれていたので、香港にも細かいところで気が利く店員さんもいるようです。

鮮搾果汁の場所

油麻地(Yau Ma Tei)の廟街(Temple St.)と寧波街(Ning Po St.)の交差点付近、テンプルストリートナイトマーケットの南端、屋台街を抜けたあたりにあります。

鮮搾果汁の場所をGoogleMapで開く

GoogleMapにはお店が反映されていませんが、場所はだいたいこの位置でした。


さいごに

初めての香港旅行ということもあり、事前に食べてみたいもの、行ってみたいお店の目星をつけて行きましたが、結局全てのお店を回ることはできませんでした。

逆に、気にもしていなかったお店が実際はものすごく魅力的に見えたり、ガイドブックには載っていないメニューがあったりして、結局はその場のフィーリングの方が重要なんだな、と思ってみたり。

とは言え、事前のリサーチはもちろん重要ですが。

あまり参考にならないまとめ記事かもしれませんが、誰かにとって、少しでも参考になることを願って。


初稿:2018年12月8日


香港のおすすめホテル:Le Prabelle Hotel(儷凱酒店)

実際に香港に行くことになって、初めて「酒店」がホテルのことだと知った、高井優希です。 香港には飲み屋が多いんだな~、などと漠然と思っていた頃が懐かし…いや、恥ずかしい過去ですね(笑) そんな話は置いといて。 大人2人子ども2人(小3と年長) ...

アイキャッチ[香港ディズニーランド]
香港ディズニーランドがオススメ!行ってみた感想

ディズニー好きがこの度、初めての国外ディズニー、香港ディズニーランドに行ってきました。 世界一小さなディズニーランドということですが、開園してから徐々に拡張されていて、2018年11月現在では7つのテーマランドがあります。 また、ディズニー ...

香港の有名観光地を巡ってきました

人混みが苦手な、高井優希です。 あまり人が多いと引いてしまうのですが、そうは言ってもせっかくの香港旅行ですし、現地の知人が案内してくれたこともあって、有名な観光地もいくつかまわってきました。 その中から、いくつかピックアップしてご紹介したい ...

-旅行/ドライブ
-, , ,

Copyright© たかたかゆーき , 2019 All Rights Reserved.