ConoHa WING

季節のもの

稲刈り&稲架掛け2014

投稿日:

今までずっと、はぜかけを漢字で書くと「櫨掛け」だと思っていたら、「稲架掛け」と書くらしい。

ひとつ賢く?なれました(笑)

さて、母方の祖母が他界した関係で延期になっていた稲刈りですが、今日やってきました。今年はお盆前後で冷え込んだりした関係で、米の出来が気になるところ。

いつものように持ち回りで稲刈りをしてくれる人にお願いして稲を刈ってもらい、あとは自分たちで稲架掛け。農業慣れしていない体には、この稲架掛けはかなり辛い作業だったりします。

それでも、美味しい新米が食べられることを考えれば、やる気も出るわけで。

妹の子ども達や自分の子どもも稲運びを手伝ってくれたので、何とか今日中に終わることができました。

だいたい10~14日ほど天日干しした後に脱穀。10月の最初の土日くらいが目安かな~。のんびりと休めない休日は続く(笑)

初稿:2014年9月23日

-季節のもの
-,

Copyright© たかたかゆーき , 2019 All Rights Reserved.