四方山話

衆議院議員総選挙

投稿日:

年末の忙しい時期に選挙なんかやるなよっ!という声があちらこちらから聞こえてきますね(笑)

子どもの散歩がてら投票に行きました。投票しました。出口ではNHKを名乗る人が目の前にしゃしゃり出てきて「出口調査です!」と。人生初の出口調査キター!

…が、段差がある場所だったので転ばないようにゆっくり子どもの手を引いていたところ、突然目の前に立ちはだかるものだから、正直イラッとしました。子どもの手を引いているんだから、目の前に立ちはだかるんじゃなくて、せめて横から声をかけられないのか、と。

「どなたに投票したかアンケートを…」という言葉を手で遮って出てきましたが、出口調査ってそんな強引な感じなのが普通なのかな?

ともあれ、自分は特に応援したいところがありませんでしたが、現役世代の意思表示ということも兼ねて、投票は行くようにしています。自分が「若い世代」というのはちょっと苦しいかもしれませんが、若い世代が率先して投票していかないと、日本はどんどん高齢者が優遇され、若年者が苦しいおもいをする国になっていくような気がしますしね。

「投票に行くのが面倒」「よくわかんないから行かない」というツケは、いつか必ず自分自身にも降り掛かってきます。

初稿:2014年12月14日

-四方山話
-

Copyright© たかたかゆーき , 2019 All Rights Reserved.