カメラ/写真

SONY Cyber-Shot WX100を購入

投稿日:

今はメインのデジカメにCanon PowerShot G12を使っていて、サブとしてPENTAXのOptio RS1000を使っていました。RS1000は着せ替えシートを使うことでいろんなデザインに着替えることができ、自分はリラックマデザインにしていました。

しかし、RS1000はどうも薄暗い場所が苦手なようで、室内でフラッシュなしに子供を撮ろうとすると、ノイズがひどいことになっていました。いくら設定してもダメ。感度の問題なのかなぁ。

かと言って、いつもいつも重くて大きなG12を持ち歩いたりするのも自分的には大変なので、どうしても普段ちょこちょこと使えるようなサブ機が欲しいわけで。

そこで携帯のカメラの登場なのですが、先日機種変したSH-09Dはとにかくカメラ性能がひどく、それまで使っていたSH-01Bの方が何十倍も綺麗な写真が撮れる、という状態。SH-09Dは、ちょっとでも薄暗いとノイズだらけ。RS1000よりひどい(デジカメとスマフォを比較すること自体おかしいですが)。

普段からポケットに入れて持ち歩けるような、コンパクトで軽量、かつそれなりの写真が撮れるものが欲しくなったので、ここ数日ほどいろいろと情報を仕入れていました。

メインで使うのはあくまでもG12で、今回買う予定の機種はサブなので、あまり高価なものを買ってしまったらG12が微妙になってしまうし、G12と似たような性能のものを買うのも無駄な気がする。

最終的に候補に残ったのは、Canon PowerShot A4000ISと、SONY Cyber-Shot WX100の2機種。前者はCCDで、後者はCMOS。個人的にはCCDが好きだけど、G12と同じPowerShotシリーズを買うのも何だか意味がなさそう。

と言うことで、今回はWX100に決定しました。

自分用としてSONYのデジカメを買うのは初めて。個人的にはあまり好きではないSONYですが、せっかくサブで持つんだから冒険してみよう、という気持ちもあって。

価格コムのクチコミなどを見てもWX100の評価はそんなに悪くないようだったし、CMOSということもあって薄暗い部屋で子供を撮るようなシーンも結構よさそうな感じだったのが決め手かな。

初稿:2012年8月1日

-カメラ/写真

Copyright© たかたかゆーき , 2019 All Rights Reserved.